Sightseeing aroud Hamasaka town

Travelers in Hamassaka town will enjoy Onsen, the beautiful nature around,a leisured life in the country.

iconSan'in Kaigan Geopark Hamasaka Guide

以命亭

Hamasaka Predecessor Memorial hall "Imeitei"

There are exhibitions on calligraphy exhibition and history of Hamasaka.Large earth floor is a typical style for japanese tradition.

加藤文太郎記念図書館

Buntaro Kato Memorial Library

This library was built to honor the mountaineer Buntaro Kato, who was from Shinonsen Town. The building was designed to look like the mountains he climbed. It houses some of his personal belongings, materials about him and books about mountains and mountaineering. [quoted from San'in Kaigan Geopark Center]

松籟庵

The information center「Shoraian」

The information center is located accross the JR Hamasaka station.It also has the rest room and nursing rooms for babies.
まち歩き案内所「松籟庵(しょうらいあん)」Panflet pdf

iconAjiwara street/h2>
あじわら小径
浜坂温泉 源泉
ユートピア浜坂

iconNature | Hamasaka coast

浜坂海岸

>San'in Kaigan Geopark

浜坂県民サンビーチは、ユネスコの世界ジオパークに認定されている海岸美も地質学的にも非常に価値の高いところです。 その中核に位置するこの浜坂海岸は、真っ青な日本海を眺望する白砂青松日本100選「松の庭」を背にする砂浜一面にハマヒルガオガ、淡いピンクの花を咲かけています。浜坂県民サンビーチ・松の庭は、恋人の聖地に認定されています。

松の庭

Matu no niwa

「松の庭」は、当初浜坂の海浜から飛んでくる砂を防ぐための防砂林として砂山に松の木が植えられました。40数年前はとても荒れ果てたところでしたが、町のボランティアの方々が何年も掛けて周辺整備を行い現在のとても素敵な松林に生まれ変わりました。  今では「松の庭」は日本白砂青松100選の一つであるとともに、恋人の聖地100選のにもなりました。老若男女のカップルの皆さん是非、新温泉町浜坂の恋人の聖地を一度訪れてみませんか。

田君川 バイカモ公園

Tagimi River Baikamo Park

田君川には5月から8月にかけてバイカモ(梅花藻)が水面いっぱいに咲き誇ります。 田君川ではおよそ30~40年前には既にバイカモが川底に群生しており、子供たちに「金魚草」の名で親しまれていました。 梅花藻は水温15度以下の水の清らかなところに群生するキンポウゲ科の水中生の多年草で、5~7月にかけて、「梅花藻(バイカモ)」の名のとおり、梅の花に似た直径1~2cmの白い花を咲かせます。

icon San'in Kaigan Geopark Features

What is Geopark?
A Geopark is a kind of Nature Park which has scientifically important or beautiful geological assets.Geoparks are intended to revitalize the local area by utilizing valuable geological heritages for education, tourism and local industry.
San'in Kaigan Geopark
The underlying themes of the Geopark:
Geological features, the natural environment, peoples' lives,
and the formation of the Sea of Japan
At the San'in Kaigan Geopark, you will find lots of valuable geological assets which relate to the process from when Japan was part of the Asian Continent to its present-day formation of the Sea of Japan.
[quoted from San'in Kaigan Geopark Website]

浜坂海岸

Hamasaka coast

名勝・天然記念物「但馬御火浦」

Tajiam mihonoura

磁場の逆転の痕跡が発見された玄武洞

Genbudo

女性的な鳥取県の浦富海岸から、兵庫県の但馬海岸に入るとその表情は一変し、日本 海の荒波に侵食されてできた断崖絶壁や同門洞窟、多くの奇岩、小島など出入りの激し い、変化に富んだ独特の海岸線をつくりだしております。

また、玄武洞の岩石からは160万年前の磁場の逆転現象を1929年松山基範博士が世界に先駆けて発見されたところでもある。

  

但馬海岸には、まだ日本列島が大陸の東端にあった頃の火成岩や堆積岩などの火山活動によって日本海ができ、長い年月を経て日本列島が出来上がってからの流紋岩や玄武岩の貫入岩などが見られる,まるで天然の大博物館です。内陸部は火山活動からなった神鍋山、扇ノ山などその周辺は滝や渓谷があり、一年をとおした多い降水量は、さまざまな動植物をはぐくんできました。  

日本海の成立ちにかかわる火成活動で、98度の荒湯で知られる湯村温泉、浜坂温泉郷、岩井温泉など多くの源泉が点在しています。 山陰海岸ジオパークは、その景観美はもとより、地質遺産を多く含み、考古学的、生態学的、さらには人間が織りなす文化的遺産が高く評価されて、2010年世界ジオパークネッ トワークに認定されました。 一見は百聞に勝ります。是非みなさんの目と肌でご体感下さい。